MENU

脱!抜け毛のために今からできる生活のコツ

 

出産後の抜け毛予防。
頭皮の栄養不足にならないためにも、良質な睡眠をとることと適度な運動も大切ですよ!
どんなケアが良いか調べてみました。


良質な睡眠をとるコツ

 

産後は赤ちゃんの世話に追われ、夜もぐっすり眠ることができませんね。ただ、睡眠不足は薄毛の原因にもなるので、できる限り良質の睡眠をとりたいものです。

 

寝つきをよくする1つの方法は深部体温を上げて、急激に下降させることです。ですから、シャワーで済ませずに湯船につかって体の芯から温める必要があります。お風呂から上がって次第に体温が下がると自然に眠くなります。

 

また、昼間の少しの時間でも眠れる状況があれば眠るようにしましょう。特に午後1時から4時ぐらいまでの間に30分ほど眠ると質の良い睡眠がとれます。

 

睡眠の質を向上させるのに必要なセロトニンを増やすことも必要です。
セロトニンは産後不足しがちになります。増やす方法は日光を当たる、適度な運動をする、栄養バランスのとれた食事をするなどです。

 

産後はまとまった時間ぐっすり眠るということは難しいです。どうしてもとぎれとぎれの睡眠になるものですが、産後はそのような状態にも耐えられるようになっています。ですから、あまり深刻に考えずに、眠れるタイミングでこまめに体を休めるようにしてくださいね。

 

手軽にできる運動不足解消

産後間もなくは体を休める必要がありますが、運動不足になると血行が悪くなり頭皮にも栄養がいかなくなるので、体調が回復したら体を動かすようにしましょう。

 

たとえば、仰向けになった状態から両足を揃えて上げて1から10までの数字を足でかいてみるという簡単なことでも腹筋の運動になります。

 

また、膝を伸ばして床に座りお尻で前に10歩移動し、それから10歩交代するという運動は骨盤矯正にも役立ちます。肩を後ろに引き肩甲骨を寄せるストレッチも猫背の解消になり内臓にも良い影響があります。

 

スクワットは骨盤を支える筋肉を鍛えたり、骨盤の歪みを矯正することができます。産後2か月ぐらいしたら始められます。

 

 

どんな運動をするにしても自分の体力を考えながら無理のない範囲で行ってください。赤ちゃんのお世話がメインですから、あまり頑張り過ぎないようにしてくださいね。

 

 

頭皮にダメージを与えるといったら紫外線。
なぜ紫外線は髪に悪いのか?紫外線対策について


 

紫外線はどうして髪に悪い?

顔や腕の紫外線対策はしますが、髪のほうはおろそかになりがちです。

 

紫外線はシワやシミの原因になりますが、髪や頭皮にもダメージを与えます。

 

髪は三重構造になっていて一番外側はキューティクルで、うろこ状に重なり合っています。キューティクルは髪の内部を刺激から守る働きをしています。
ところが紫外線にさらされるとキューティクルがはがれやすくなり、髪の水分が奪われるので切れ毛や枝毛につながります。

 

紫外線は頭皮にも影響を与え、髪のもとになる毛母細胞の働きを抑えるので薄毛や抜け毛になることがあります。また、紫外線は髪の中にあるメラニンも分解するので髪が赤っぽくなってしまいます。

 

 

紫外線の対策

髪を紫外線から守るためには外出する時に日傘をさしたり帽子をかぶったりする必要があります。赤ちゃんがいるとなかなか大変ですが、できる限り使用するようにしてください。

 

日傘は厚手の濃い色のものがいいですね。帽子はUVカット効果がある薄い色のつばの広いものがいいです。ロングヘアの方はなるべく帽子の中に髪を入れるようにしましょう。

 

またヘア専用のUVカットスプレーやUVカット効果があるトリートメントも活用できます。UVカットスプレーは資生堂のデープロテクターUVスプレー、サヴァンナ50、AFLOATのXY9などがあります。

 

日焼け止めスプレーを使う時には容器をよく振ってから10〜20cm離して噴射します。それからムラにならないように全体に伸ばします。特に気になる部分があれば重ねてスプレーします。

 

 

紫外線で髪が傷んでしまったら、ヘアトリートメントでケアしましょう。ヘアマスクも効果的です。傷んだ部分に塗って、お湯で濡らしたタオルを固く絞って、髪を包み込みます。しばらく放置した後にすすぎます。また、傷んだ髪にはアミノ酸系の頭皮にも髪にも優しいシャンプーを使いましょう。

 

紫外線対策は毎日小まめにする必要があります。短時間紫外線にさらされただけでも受けるダメージは大きいので、少しの時間だからと油断しないで、外出時には必ず紫外線対策をして出かけましょう。

 

関連ページ

産後の抜け毛の悩み・・・原因や期間を調べました
女性特有の抜け毛の悩み「産後抜け毛」その主な原因についてやいつからいつまで抜けるのかなどを調べました
産後抜け毛に効果的な食品・サプリは?
抜け毛ケアには内側からのケアも大事。特に薬が飲めない期間だからこそ、食べるものにもこだわりましょう。
抜け毛以外の産後髪トラブル!何科に行けばよいの?
産後抜け毛以外にもフケやかゆみなど頭皮トラブルの多い授乳期間。病院では産婦人科、皮膚科ドコに行けばよいのかなどを調べました。
産後抜け毛にミノキシジルとプロペシアは服用しても良いの?
効果が高いと言われているミノキシジル・プロペシアは出産後のママが使っても良いの?
産後のヘアスタイルや美容院について
出産後はいつから美容院に行くの?おすすめヘアスタイルは?など気になる情報をまとめました
産後抜け毛は出産スタイルや年齢で変わるって本当?
高齢出産だと抜け毛がひどい?男の子が生まれると増えてしまう?出産スタイルによって産後抜け毛が変わるのかについて調べました。

悩み別 女性育毛剤の選び方

びまん性脱毛症 脂漏性脱毛症 アルコールフリー育毛剤

女性に一番多い!

>>クリック


ベタベタしたフケ

>>クリック

アルコールフリー

>>クリック

産後育毛剤ランキング 40代向け育毛剤ランキング 50代向け育毛剤ランキング

産後の抜け毛

>>クリック

40代向け

>>クリック

50代向け

>>クリック

頭皮のトラブル


頭皮のトラブル



女性育毛剤 成分解析&スペック採点表



育毛シャンプー人気ランキング






このページの先頭へ