MENU

細毛やうねりが気になりだす30代にぴったりの女性用育毛剤は?

30代 育毛剤 女性

 

薄毛に悩む女性は、10代〜80代を超えるまで幅広くいますが
30代から髪や頭皮の状態が気になってきたという方がとても多いです。

 

髪の細毛や抜け毛、うねりなど、髪質に変化が訪れやすいのもこの年代からですね。

 

30代の薄毛の原因は何が多いのか?
30代女性に向いている育毛剤はどれなのか?をまとめました。

 

なぜ、30代から薄毛や抜け毛が気になりだすの?

髪の状態が一番きれいでハリやコシがあるのは20代だといわれています。

 

これは女性ホルモンのエストロゲンの分泌量からの影響しています。

 

エストロゲンは女性らしさを引き出し、肌にハリや潤いを与えるなど美しさ・女性らしさに活躍しています。
このエストロゲンの分泌量がピークなのが20代の後半と言われているのです。

 

つまり、身体や髪の状態が一番よい時期といえますね。

 

30代になるとこのピークを超えてしまい、減少していきます。徐々にエストロゲンの分泌量が減っていき、閉経するとガクッとさらに減っていくのです。

 

エストロゲンの分泌が減るとどうなるの?

 

女性ホルモンが減少することで、髪の成長期が短くなってしまい、未熟な毛髪が出てきてしまいます。
育っていない髪は抜けやすく、この頃から抜け毛が感じやすくなる方も多いですね。

 

また、髪自体が乾燥してうねりも出てきます。
髪がうねるとツヤ感がなくなりぱさついたように感じますね

 

髪自体も細くなり、結果量が減ったように感じ分け目が目立つようになってしまうのです。

 

その他・産後の抜け毛やストレスでの薄毛も!

30代で初産を迎える方も多いですね。産後は平均して4ヶ月頃から1年近く抜け毛の量が増えてしまいます。
これも、妊娠〜出産までのあいだにホルモンバランスが大きく変わるため、抜け毛がどっと増えてしまうことが影響です。

 

30代女性が育毛剤を選ぶポイント3つ!

 

ホルモンバランスで乱れたヘアサイクルを整えるタイプを選ぶ

女性ホルモンによく似たイソフラボンを含んでいるヒオウギエキスなどが配合されている育毛剤がおすすめです。

 

また、女性は冷えや肩こりなどの血行不良に悩んでいる方も多いです。センブリエキスなどが入っているものも良いですね。

 

乾燥対策成分入りのものを使う

20代と比べると、薄毛だけでなく髪自体のパサツキやうねりが気になる方も多い年代です。
海藻エキスなど髪のハリツヤにも良い成分入りの育毛剤で頭皮と髪のWケアしていきましょう。

 

 

手頃な価格で効果を感じられるものを選ぶ

育毛剤は1ヶ月使っただけで実感できるものではありません。髪の発毛サイクルがあるため、最低でも4ヶ月ほど使ってみないと実感しにくいのが事実。
成分にはこだわりつつも、無理せず続けられる月に3000円〜くらいの値段のものがいいですね。

 

 

総合すると・・・30代におすすめの育毛剤はこちら

ミューノアージュ

育毛成分の種類がダントツ多いのがミューノアージュ。
他の女性用育毛剤が3種類の有効成分を配合している所、ミューノアージュには「グリチルリチン酸ジカリウム、センブリエキス、ピロクトンオラミン、酢酸DL−α−トコフェロール、パントテニルエチルエーテル」など5種類もはいっています。

 

また育毛剤のアルコール分は、ヘアカラーなどの色落ちにつながる場合があります。
ミューノアージュはアルコールフリーの育毛剤なので、ヘアカラーやパーマなどをしている方の多い30代女性にはぴったりですね。
1980円のお試しトライアルがあるため手頃に試せますよ。

 

 


>>ミューノアージュ育毛剤(MUNOAGE)の口コミ・成分解析評価

 

 

女性育毛剤ガイド トップページへ

 

悩み別 女性育毛剤の選び方

びまん性脱毛症 脂漏性脱毛症 アルコールフリー育毛剤

女性に一番多い!

>>クリック


ベタベタしたフケ

>>クリック

アルコールフリー

>>クリック

産後育毛剤ランキング 40代向け育毛剤ランキング 50代向け育毛剤ランキング

産後の抜け毛

>>クリック

40代向け

>>クリック

50代向け

>>クリック

頭皮のトラブル


頭皮のトラブル



女性育毛剤 成分解析&スペック採点表



育毛シャンプー人気ランキング






このページの先頭へ