MENU

頭皮の乾燥・保湿力ランキング一位はどれ?女性育毛剤6種類を水分チェック!

育毛剤 女性 保湿

 

女性は肌のみならず、頭皮の乾燥が気になるって方も多いですよね。
頭皮の保湿には、トリートメントよりも育毛剤の方がおすすめです!
(トリートメントを頭皮に塗っちゃうと、毛穴が詰まりやすくなっちゃうからね・・・)

 

こちらのページでは、より保湿力が高い育毛剤はどれなのか!?調べてまとめてみました


 

保湿力の高い育毛剤って?どう選べばいいの?

女性向けの育毛剤は、男性向けと比べて保湿成分が多めにはいっている傾向があります。女性の場合は薄毛だけでなく、髪自体のツヤやコシを重視しているからでしょうね。

 

ただし、同じ女性向け育毛剤といっても、配合成分やボトルの形状などは異なってきます。

 

そこで、当サイトでも人気の高い育毛剤「ミューノアージュ」「マイナチュレ」「花蘭咲」「ベルタ育毛剤」「長春毛精」「CA101」を保湿力目線で比較してみました。

 

比較@ポイントはこちらの三点

 

成分チェック(保湿成分&アルコール)

まずは保湿系の成分が入っているかどうかと、あとはアルコールの配合を調べました。アルコール(エタノール)ほとんどの育毛剤には入っていますが、量が多いと乾燥しやすいのでは?という判断からです。

 

頭皮全体につけやすいかどうか

頭皮の乾燥が気になっている方は、一部分ではなく頭全体的に気になる方が多いです。
よってピンポイントでつけるというよりは、頭皮全体的につけやすい育毛剤であるかを調べました。

 

実際につけてみてからの、水分量をチェック

これはちょっとおまけのようなテストです(笑)
つけてから15分くらいたってからの、頭皮の水分量を測ってみました。
ただし、肌用の乾燥チェッカーで調べたので、あくまで目安程度に考えてください(・∀・)

 

ちなみに、私の何も付けていない状態の肌は、だいたい30%前後くらいの水分量でした・・・(少ない!)

 

 

ミューノアージュの保湿力【メリット・デメリット】

ミューノアージュの特徴

  • 頭皮用美容液がセットになっており、保湿に特化している
  • アルコールフリーであり、乾燥しにくい
  • ノズルタイプなので、全体的につけるのは手間がかかる
  • 水分量チェックは41%! なかなか優秀

 

 

ミューノアージュは他の育毛剤と違って、頭皮用美容液がセットになっています。また実験した中では唯一のアルコールフリーの育毛剤です。
そのため、成分的には頭ひとつ抜けているかな?という印象です。
ノズルタイプですが、プラボトルで軽いため、全体につけるのも疲れにくいです。


 

長春毛精の保湿力【メリット・デメリット】

  • 女性のために選ばれた和漢植物エキスを12種類配合
  • 成分がナノ化されているため浸透力がある
  • アルコールの位置は前の方なのが気になった
  • スプレータイプなので全体につけやすい
  • 水分量チェックは43%!水分と油分のバランスが一番良かったです

 

 

長春毛精は育毛サロンで開発された女性用育毛剤になっているため、脂が気になる男性よりも、乾燥しやすい女性向けといえますね。
スプレータイプなので頭皮全体につけやすかったです。
そのおかげか水分値はかなり優秀でこの実験では一位でした。


 

CA101の保湿力【メリット・デメリット】

  • プラセンタエキスやセラミド2など、化粧品でもおなじみの保湿成分が入っている
  • アルコールの配合はあり、ただし後ろのほう
  • ノズルタイプ&瓶がちょっと重いのでつけにくかった
  • 水分量チェックは42%!なかなか優秀

 

 

さすがプラセンタやセラミド ヒアルロン酸など保湿成分豊富なスカルプエッセンス。つけたあとも結構長くしっとり感が続いていたように思いました。
水分量も40%超えています。


 

 

 

 

マイナチュレの保湿力【メリット・デメリット】

  • 海藻エキスや植物性エキスなどの保湿成分が豊富
  • アルコールは入っているが後ろの方なので0.1%以下?と考えられる
  • ノズルタイプだけど、液がサラッとたれやすいのでわりと広がりやすかった
  • 水分量は・・・39% 惜しい!

 

 

植物性エキスなどの成分が豊富なマイナチュレ。
ノズルタイプなのですが、液が広がりやすいため、結構簡単に全体的につけることができました。
水分量は39%なので、そこそこ普通かな。


 

 

ベルタ育毛剤の保湿力【メリット・デメリット】

  • 50種類以上の保湿系成分あり
  • ナノ化していていて浸透力も期待
  • プッシュタイプなので、指で広げないと全体にはつけにくい
  • 水分量は・・・38%とまあまあ

 

 

結構期待していたのですが、思ったよりは伸びなかったなーという感じ。
ベルタは量が少なめの育毛剤なので、気持ちケチって使ってしまったのが敗因かもしれません。
プッシュ式なので自分で塗り塗りと伸ばす必要があります。


 

花蘭咲の保湿力【メリット・デメリット】

  • エビネ抽出エキスなど植物性の保湿成分が入っている
  • アルコールの位置は前の方なので、乾燥しやすいかも
  • メントールが入っているためスースーする?
  • スプレータイプなので全体にはつけやすい
  • 水分量は・・・32%と一番低かった

 

 

極端に数値が低くなってしまった花蘭咲(´・ω・`)。
ただ付けた感覚としては、とくに乾燥する感じや刺激もなかったんですよね・・・。
私の測り方に問題が合ったのかもしれません(機会があればまた計測してみますー!)

 

スプレータイプなので頭皮全体にすばやくつけることができました。


 

 

 

頭皮の乾燥向け!保湿育毛剤 総合ランキング

ミューノアージュ

 

総合評価:90点

  • 頭皮用美容液としてわざわざ用意されていること
  • アルコールフリーであること
  • 水分量も40%超えている

総合的にみて、一番保湿力が高いかなと感じたのがミューノアージュ。
わざわざ育毛剤とわけて美容液が用意されており、かつノンアルコールで乾燥しにくくなっています。
水分チェッカーの数値も問題なし。

 

 

長春毛精

 

総合評価:85点

  • スプレータイプで全体につけるのが楽だった
  • 水分量は43%と最も多い
  • アルコール等は入っているため二位

単純な水分チェックだけだと一番高かったのが長春毛精でした。
スプレータイプなので、つけやすくナノ化で浸透力もあります。
アルコール(エタノール)の位置が前の方にありますが、特別乾燥しすぎるという感覚もありませんでした。

 

 

 

CA101

 

総合評価:81点

 

  • つけたあとのしっとり感が続いていた
  • 水分量も42%と多め
  • アルコールは少なめだが入っているので3位

 

しっとり感が高かったのがCA101。水分チェックは第二位、アルコールの位置も後ろのほうなので成分も優秀。
育毛剤の単品購入だと2980円(初回)なのですが、シャンプー、トリートメント、育毛剤と3つはいって5800円(初回)なのでまとめて買ったほうが安いです。

悩み別 女性育毛剤の選び方

びまん性脱毛症 脂漏性脱毛症 アルコールフリー育毛剤

女性に一番多い!

>>クリック


ベタベタしたフケ

>>クリック

アルコールフリー

>>クリック

産後育毛剤ランキング 40代向け育毛剤ランキング 50代向け育毛剤ランキング

産後の抜け毛

>>クリック

40代向け

>>クリック

50代向け

>>クリック

頭皮のトラブル


頭皮のトラブル



女性育毛剤 成分解析&スペック採点表



育毛シャンプー人気ランキング






このページの先頭へ